2014年夏合宿

ティエラコムの合宿教育

保護者の皆様へ

ティエラコムでは春・夏・冬の合宿実施にあたって、保護者の皆様が安心してお子様を預けていただけますよう、万全の体制をとっております。具体的には下記の3点に留意しています。

合宿参加を通じて
子どもたちに伝えたいこと
お申し込みにあたって
ご理解・ご確認いただきたいこと
安全・安心のために
取り組んでいること
親元を離れ、自立への第一歩を踏み出す子どもたち。ティエラの合宿教育は、集団の中で「体験を通して学ぶこと」(知恵の教育)、「五感をフルに活用させること」(実感教育)、「興味の喚起・課題の発見・課題解決の姿勢を養うこと」(主体性の教育)さらにチームワーク、リーダーシップを培うこと(社会性・協調性の教育)を狙いとして実践しています。
合宿参加を通じて
【1】合宿参加に当たりましては、心身ともに健康で団体生活に耐え得る方を、参加条件とさせていただきます。お子様の健康状態によっては、参加をお断りすることがありますのでご了承ください。

【2】お子様の自立心の育成のため、合宿期間中の緊急時以外の連絡は禁止しています。携帯電話も合宿中は貴重品としてお預かりし、お子様がご自宅に電話できないようにしていますのでご了承ください。緊急の際は運営スタッフから連絡いたしますので、合宿中は安心してお子様をスタッフにお任せください。

【3】持ち物はお子様自身に準備させてください。合宿では「自分のことが自分でできる」=「自己管理」ができることを目指して指導しています。持ち物を準備するところから合宿が始まるとお考えいただき、低学年でもできるだけ子どもが主体で準備をさせるようにお願いいたします。

【4】合宿では初めて出会う仲間と会話を交わし、うちとけ、班として団結していくプロセスを大切にしています。そのため班編成では兄弟姉妹や仲の良いお友達同士が異なった班になることがあります。特に初めて合宿に参加させる方は不安かと思いますが、その不安を乗り越え、新しいお友達をたくさん作って帰ってほしいと願っております。
【1】弊社の合宿の教育的意義、目的を理解し、協力いただける宿泊施設を選定しています。

【2】食事は、管理栄養士の先生に監修いただいた、地元の旬の素材を使った和食中心の献立を提供いただくよう、宿舎にご協力いただいています。

【3】 期間中の健康管理のため、参加者全員に事前に「健康調査書」と「保険証コピー」、当日の朝に「当日の健康チェック表」を提出していただいております。

【4】野外での活動グループは、生徒10名に対し最低1名のスタッフを配置しております。

【5】万一に備え、国内合宿参加者は全員国内旅行傷害保険に加入いたします。

【6】宿舎到着情報と宿舎出発情報を、Webサイトでお知らせいたします。

その他何か心配なことがありましたら、お気軽に合宿教育部までお問合せください。>> お問合せフォーム

【ティエラコム会員以外の方へ】
合宿は、ティエラコム会員以外の方でもご参加いただけます。 参加希望のコースがありましたら、お気軽にお問い合わせください。 最寄の集合地や、参加費用についてご案内させていただきます。

企画運営:株式会社ティエラコム 合宿教育部
旅行企画・実施 /(株)ティエラコム・カリヨントラベルサービス
(社)日本旅行業協会正会員/観光庁長官登録旅行業第1336号 旅行業務取扱管理者/松永祐子
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-3 神戸ハーバーランドセンタービル19F
このページのTOPへ