アルゴクラブで伸びる力

算数の学習を超えた「考える力」が身につきます。
楽しく遊びながら、お子さまの「算数脳」を育みませんか。

発見力、試行錯誤力、空間認識力、図形センスという「見える力」。さらに、要約力、論理性、意志の力、精読力という「詰める力」。このふたつを合わせたものが「算数脳」で、周囲の「かかわり方」で導くことができる知育習慣です。
ここで、注目していただきたいのは、算数脳を獲得するには年齢の壁があるということ。
小学3年生までの知育習慣がカギとなることは、脳科学の研究成果からも裏づけられています。

学ぶ事が好きになる 「マナー」「元気」「集中力」が身につきます。
マナーにこだわり、仲間と協力し合い答えを導き出します。

アルゴクラブ

特に「マナー」にこだわるのがアルゴクラブならではの特長です。協力ポイント・姿勢ポイント・言葉づかいポイントなど、コーチから与えられるポイントを得ることで子どもたちは驚くほどやる気を出します。子どもたちが互いに協力し教え合うことで答えを導き出す姿には大人も感心させられるほどです。
また、数多くのメニューをスピーディーに行うことで「集中力」を高めるのもアルゴクラブの特長の一つです。
初めはなかなかついていけない子どもたちも、あっという間に慣れ、速いスピードについてこようとします。90分間、低学年の子どもたちが集中し続けられる理由はここにあります。

アルゴクラブが行う思考力の育て方

自ら考えて解決することの感動を繰り返し、発想→構想を習慣化します。
アルゴクラブが行う思考力の育て方   アルゴクラブ お問い合わせ・資料請求はこちら